ゼロからはじめるクレジットカード

バンドルカードやクレジットカードの情報を発信しています

ブログのクリック型広告を分かりやすく解説

>>バンドルカードはアプリをダウンロードしてすぐに利用可能♪

急な用事でお金が足りない方やクレジットカード払いをしたいけどカードを持っていない方も、バンドルカードを最短1分でダウンロードして使ってみよう☆

>>バンドルカードのダウンロードはこちらから☆

>>バンドルカードはアプリをダウンロードしてすぐに利用可能♪

急な用事でお金が足りない方やクレジットカード払いをしたいけどカードを持っていない方も、バンドルカードを最短1分でダウンロードして使ってみよう☆

>>バンドルカードのダウンロードはこちらから☆

>>バンドルカードはアプリをダウンロードしてすぐに利用可能♪

急な用事でお金が足りない方やクレジットカード払いをしたいけどカードを持っていない方も、バンドルカードを最短1分でダウンロードして使ってみよう☆

>>バンドルカードのダウンロードはこちらから☆

ブログのクリック型広告ってなに?

クリック型広告でおすすめのサービスはどこ?

ブログの収益はクリック型広告だけでもめざせるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

ブログでアフィリエイトをはじめるためには、広告プログラムを利用しますが、成果報酬型とクリック型の広告プログラムにわかれます。

ではブログのクリック型広告とはどのようなものなのでしょうか。

ブログのクリック型広告を分かりやすく解説

ブログのクリック型広告とは?

ブログのクリック型広告とは、サイトに訪れたユーザーが広告をクリックするだけでアフィリエイト報酬が発生するプログラムをさしています。

クリックだけで報酬が発生するため、アフィリエイト報酬を獲得するまでのハードルが低くなることはメリットでしょう。

またクリック型広告の配信サービスを利用すれば、ブログのジャンルにマッチした広告を自動的に表示してもらえるサービスが多いこともメリットです。

一方、クリックだけで報酬が発生することから、アフィリエイト報酬の単価は安くなってしまうことが、成果報酬型のプログラムとの違いやデメリットと言えるでしょう。

ブログのクリック型広告はGoogleアドセンスがベスト

ブログのクリック型広告を始めるのであれば、もっとも人気が高いGoogleアドセンスがベストです。

Googleアドセンスをおすすめする理由は、数あるクリック型広告の中でも報酬の単価が高いからです。

報酬の差はジャンルによって異なりますが、Googleアドレセンスの単価は10円を超えるケースも多い一方、その他のサービスではわずか数円程度です。

本格的にブログの収益化をめざすのであれば、クリック型広告はGoogleアドセンスがベストでしょう。

しかしGoogleアドセンスを利用するためには、審査に合格しなければならない一方、合格までの難易度は他のサービスと比較して高いと言えます。

Googleアドセンスの審査で合格をめざすためのブログ作りのポイント

クリック型広告のGoogleアドセンスの審査に合格するためには、以下のポイントを押さえてブログ作りを行いましょう。

  • アドセンスポリシーの違反がないこと
  • 独自ドメインを取得すること
  • ユーザーの利便性を意識してブログ作りを行う

まずGoogleアドセンスでは公式サイトでアドセンスポリシーを公開しているため、まずは以下のページへアクセスして確認しましょう。

  • Adsense プログラム ポリシー
  • Google パブリッシャー向けポリシー

Googleアドセンスの運用ルールを確認し、ルールに則ったブログ作りを行ってください。

またGoogleアドセンスでの審査の申請は、独自ドメインでなければできない仕様になっています。

2つ目以降のアドセンス審査であれば無料ブログでもできますが、1つ目の審査は独自ドメインが必須になるため、有料で独自ドメインとレンタルサーバーを契約してブログの運営をスタートしましょう。

ユーザーの利便性が高いブログとは、読者にとって役立つ情報が手に入り、見やすく使いやすいサイトをさしています。

以下のポイントを押さえたサイト作りが必要になるでしょう。

  • オリジナル性が高く読者の疑問や悩みを解決できる内容を書く
  • 記事に画像やテキストボックス・吹き出し、マーカーなどで装飾して読みやすい記事にする
  • リンクの色やブログの階層構造をシンプルにして使いやすいブログにする
  • お問い合わせとプライバシーポリシーのページを作る

審査の合格には、一定の記事数が必要になるため、10記事を目安に書いてからGoogleアドセンスの審査にのぞみましょう。

ブログのクリック型広告でGoogleアドセンス以外のおすすめサービス

ブログのクリック型広告はGoogleアドセンスがおすすめですが、審査の合格までのハードルは高いです。

Googleアドセンスに合格するまでの間にクリック型広告を利用したい方は、審査の難易度が低い以下のサービスもおすすめでしょう。

  • nend(ネンド)
  • i-mobile(アイモバイル)
  • 忍者AdMax

nend(ネンド)は、成果報酬型のASPとしてもっとも広告配信数が多く人気の高いA8.netが運営しており、広告のジャンルが豊富ですのでおすすめです。

i-mobile(アイモバイル)はふるなびが運営しており、同じく広告のジャンルが豊富で、成人向けコンテンツにも対応しています。

忍者AdMaxは審査がないため、すぐにクリック型広告をはじ目たい方におすすめでしょう。

ブログのクリック型広告と成果報酬型広告を採用しているASP

基本的にブログのアフィリエイトプログラムとして、成果報酬型の広告を採用するASPですが、中にはクリック型広告を取り扱う業者も存在します。

  • A8.net
  • アクセストレード
  • バリューコマース

すべてのアフィリエイトプログラムではありませんが、ASPが採用する広告主のプログラムの中にはクリック型広告もあるため、ブログのジャンルにマッチするのであればおすすめです。

基本的にASPが提供するクリック型広告の報酬でも単価は1~2円程度と安いですが、担当者と交渉してクリック型広告の単価アップを狙うこともできることが、自動配信型サービスとの違いと言えます。

ブログのクリック型広告のよくある質問

ブログにクリック型広告を掲載できないジャンルはある?

クリック型広告の配信サービスによっても異なります。

基本的には規約に反するジャンルのブログではクリック型広告を掲載できないと考えおきましょう。

クリック型広告だけで稼ぐことは難しい?

クリック型広告だけで稼ぐことは難しいですが、不可能ではありません。

1日10000PVを超えるブログであれば、Googleアドセンスの報酬の目安として2500~5000円程度をクリック型広告だけで稼ぐことができるでしょう。

クリック型広告の収益はプレビュー数が必要不可欠になるため、コンテンツの質とともにブログの記事数も必要になります。

収益性を高めたい方は、クリック型広告だけで収益化をめざすよりも、成果報酬型広告との併用がおすすめです。

ブログのクリック型広告を分かりやすく解説まとめ

ブログのクリック型広告について解説しました。

クリック型広告でもっともおすすめの配信サービスは、報酬の単価が高いGoogleアドセンスですが審査の難易度が高いため、合格をめざすためには読者の利便性を意識したブログ作りが必要になるでしょう。

Googleアドセンスの審査に合格するまではそれ以外のクリック型広告の配信サービスを利用してもよいですし、それ以外にもASPのクリック型広告を利用することもできるため検討してみてはいかがでしょうか。

成果発生までの難易度が低いクリック型広告ですが、収益化をめざすためにはブログのアクセス数を増やす必要があることを意識してください。